遺留分の減殺請求権 | 用語集

相続財産を取り戻す権利

遺留分の減殺請求権

いりゅうぶんのげんさいせいきゅうけん
相続財産を取り戻す権利

遺留分の減殺請求権とは、民法1031条に規定されている条項で、被相続人の相続財産につき、遺留分の割合などの価格が算定されたけれども、特定人への贈与や遺贈がなされたため、法定の割合を超えていたとすると、超えた部分の効力を取り消して、その遺贈、贈与の目的物またはその価格を取り返す権利のことを言う。

減殺請求権は形成権である。

更新情報

更新日:2018.12.04
更新日:2018.12.01
更新日:2018.11.02
更新日:2018.10.01
更新日:2018.09.03

新着物件

貸事務所
12/14貸事務所
仙台市青葉区大町2丁目
470,318(税込円[賃貸]
売マンション
12/13売マンション
仙台市青葉区花壇
11,100,000円[売買]
売土地
12/13売土地
亘理郡亘理町逢隈田沢字南疣石
8,800,000円[売買]
売土地
12/13売土地
岩沼市阿武隈
9,300,000円[売買]
売マンション
12/13売マンション
仙台市太白区長町
25,800,000円[売買]
rss1.0 お気に入りに追加

杜リゾート店舗情報

宮城県仙台市太白区長町一丁目1-10

[営業エリア]

  • 青葉区・宮城野区・若林区・太白区
  • 仙台市を中心とした宮城県全域

[不動産賃貸売買の媒介・管理業務]

  • オフィス、商業テナント
  • 一戸建て、マンション、アパート
  • 月極め駐車場
  • 土地及び新築、中古建物

[提案コンサルティング業務]

  • 土地活用や収益物件による資産運用
–�‚�‡‚�‚�ƒtƒH[ƒ€